不用品回収のメリットとデメリットを知り、便利に活用しよう!

不用品回収でお困りの方へ

リサイクルマークのない不用品の処分

リサイクルマークのないCRTモニター(ブラウン管モニター)を処分するために、ネットで不用品回収業者を探してみました。
大阪近郊だけでも何軒かの不用品回収業者が見つかり、そのうちの一軒に電話で問い合わせをして見たところ、以前は無料で引き取りをしていたが、現在はメーカーによる自主回収・リサイクルが義務付けられた「資源有効利用促進法」により有料なのだそうです。
ただし、パソコンとのセットなら送料は自己負担になりますが、無料で引き取り可能とのことでした。さらに持ち込みも可能なので、その場合は完全に無料で処分することができます。パソコン以外にもプリンターやスキャナー等周辺機器なども引き取ってくれるそうです。引き取られた後は、可能な限り再資源化されるそうです。
しかし、知らない業者さんだと少し不安に感じる事もあるかと思います。その場合、ご自身がお住まいになっている自治体に問い合わせして見て下さい。自治体によって対応が違うかもしれませんが、自治体が委託している指定業者を教えてくれると思います。
この場合だと、前述の民間業者よりも処分費用が掛かってしまい、筆者の住んでいる自治体の場合では、二倍以上の差が有りましたが、より安心感がある事と持ち込むには距離があったため、指定の不用品回収業者を利用しました。

オススメ記事

最新情報

TOP